【NIPT】医療広告ガイドラインに明確に触れてました!東京の無認可クリニックにて

【NIPT】医療広告ガイドラインに明確に触れてました!東京の無認可クリニックにて


昨日、【NIPT】これ医業広告規制に接触しないか?東京の無認可クリニックにてを書かせて頂きましたが、今回は早速続報をお伝えします。管轄する中央区保健所に電話しました!医事薬事係さんとの電話の内容を公開します!

【前回記事はコチラ】
【NIPT】某大学の遺伝診療の先生に検査と機器についてズケズケと聞いてみた!
【NIPT】圧倒的検査精度!微小欠失症候群検査でわかったレベルの違い!
【NIPT】コレ読むだけ!東京の出生前診断のお金の疑問に答える記事5選

東京都中央区保健所医事薬事係の●●さんとの電話内容

ボク:お忙しいところすみません。
医療広告ガイドラインについて伺いたいですがよろしいでしょうか?
医事薬事係:はいどうぞ
ボク:中央区にありますヒロクリニック東京駅前院というが京橋にあるんですがそちらのHPを見て医療広告ガイドラインに触れるのでは無いかと思って確認でお電話しました。
医事薬事係:では、私もそれを見た方がいいですね?
ボク:はい。それが一番わかりやすいと思います
医事薬事係:ヒロクリニック東京駅前院ですね
医事薬事係:※URLを確認
ボク:HPご覧になってますか?
医事薬事係:はい。
ボク:そうしましたら『検査プランのところに入って頂いて』そうするといろんなクリニックの名前がならんでいると思うんですが東京駅前院
に入って下さい
医事薬事係:はいはい。ありますね

ボク:検査費用がありますね?そうしましたら、左のミニマムプランの費用のところを見て頂きたいんですが『医療法人化キャンペーンで7月末まで85,000円、90,000円』という表記があるのですがこれは医療広告ガイドラインにおける「その他第3条1-8費用を強調した広告」に該当するのではと思うのですが?

医事薬事係:仰るとおりですね。ご指摘の通りです。
ボク:webサイトも該当しますよね
医事薬事係:はい、webサイトも該当します。
ボク:これはアウトですか?
医事薬事係:そうですね。費用を強調した広告なので。情報提供ありがとうございます。
ボク:コレは指導されるのですか?
医事薬事係:そのように致します。失礼ですが患者さんですか?
ボク:いえいえ。全く個人で興味本位で調べていたら見つけたものですから。
医事薬事係:ヒロクリニックには指導致します。ご連絡ありがとうございました。

この電話から1時間後・・・

『キャンペーン』ともとの価格の『90,000円』だけを削除してupされています。

これは?大丈夫だからこうしているのかなぁ?もう一度保健所に聞いてみようかな・・・

まとめ

いかがでしたでしょうか。本件はもう少し調べる予定です。

これまでも厚生労働省や地方自治体の保健所にもお電話しましたが、お電話口で直ぐに判断してくれた例は2例目です(歯科医師のNIPT採血の時)

価格競争は一見利用者にとっては、ありがたいように見えますが最終的には企業努力には限界があります。コストカットと生産性のみを追求してしまうと結果として利用者が不利益を被ることになります。質の担保に基づいた適正価格ってあると思います。

過去にはレーシックの手術が価格競争のあまり、生産性(効率)だけを追求した結果、患者さんが失明してしまうという事件も記憶に新しいと思います。

レーシック手術集団感染事件

また、海外ですが、NIPTにまつわる事件としては、検査ミスで健常な胎児が1.5万人中絶か?という事件も過去にあります。検査会社の信頼性は更に重要です。
中国、出生前診断のミスで健常胎児1.5万人が中絶か

 

価格だけでは無い、もっと大事なことがあると思うんです。ボクはそれを「質であり、安心である」と思っています。

決して、安いところで受けることが目的でNIPTをやる人はいないのです。
「安心して任せられる」が一番であって価格はその次だと思いませんか?

そんな思いで今後もこのまとめサイトをで情報更新して来たいと思います!

では!また次回。

コメント